常に最適な設備と回線をご提供しつづけます

 

1995.01 株式会社ビッグカンパニー設立
1995.05 テラネット事業部を設置してコンテンツプロバイダー「Terra-NET」をサービス開始。
業界で逸早くコンテンツ設置目的のプロバイダーを展開。
バックボーンは Bekkoame に64kbpsで接続。
1996.05 インターネットプロバイダー「Amusement BiG-NET」サービス開始。
日本初のホームページ容量50MBを標準提供し、Linuxサーバーをほぼ開放しCGI/SSIの自由度を高めた。
バックボーンは東京インターネットに 128kbps
1996.09 BiG-NET」にて独自ドメイン管理サービスの提供開始
1996.11 バックボーンを 384kbpsに増速
1997.02 バックボーンを1.5Mbpsに増速
1997.07 JPNICの正会員になる
1998.03 コンテンツ配信量の増加に伴いバックボーンの強化の為、東京インターネットからメディアエクスチェンジへ変更。
ATMメガリンクで6Mbpsに増速。
1998.09 バックボーンを7Mbpsに増速
1998.11 バックボーンを8Mbpsに増速
1999.02 バックボーンを10Mbpsに増速
1999.02 バックボーンを12Mbpsに増速
1999.05 バックボーンを14Mbpsに増速
1999.07 バックボーンを16Mbpsに増速
1999.09 バックボーンを18Mbpsに増速
1999.11 バックボーンを20Mbpsに増速
2000.01 コンテンツ配信量の急増に伴い、更なるバックボーンの強化の為、メディアエクスチェンジから日本テレコムへ変更。
自社ルーターをテレコム内にハウジング、設備強化。
さらにバックボーンは日本テレコムに変更して100Mbps直結。
2000.10 フレッツISDN開始(東京エリア)
2001.01 株式会社ウェブコミュニケーションズに社名変更
2001.03 一般会員サービスのディスク容量を100MB
2001.07 フレッツADSL開始(東京&大阪エリア)
2002.05 フレッツISDN&ADSL全国展開
2002.08 大都市圏でBフレッツ対応開始
2002.12 ダイアルアップ番号を全国共通番号に統合。何処からでも市内料金で接続可能に
2003.06 日本テレコムとのバックボーン接続を1Gbpsに増速
2004.07 フレッツ接続専用会員の提供開始
2004.09 WEBサーバーのPHP対応化完了
2007.07 一般会員向けの全サーバーでディスク容量1GB対応完了、さらにMySQLの提供開始
2007.08 独自ドメイン向けの全サーバーでディスク容量1GB対応完了、さらにMySQLの提供開始
2010.前半 一般会員向けの全サーバーを新システム(CentOS)に移行、IPv6対応準備開始
2011.03 東日本大震災による節電対応により一般会員向けのサーバーを統合
2011.05 弊社事務所移転
2011.07 フレッツ接続でIPv6提供開始(要NTTアダプタ)
2013.04 VPSサポートサービス開始
2014.07 フレッツ光ギガタイプ提供開始
2015.04 何度目かのホームページリニューアル